有松絞りの白無垢

最終更新: 2019年6月1日


有松絞りの白無垢は総絞りの白無垢で

世界にひとつしかない商品です。

打掛はもちろんのこと、掛下・小物も絞りで作られています。

この白無垢には、駒綸子の織物が使用されており、光沢に富む格調高い仕上がりになっています。また、絞りの技法は四つ巻き鹿の子絞りという名前で粒1つにつき4回綿の糸で巻いてあり、それが白無垢一反につき18万粒ありますので72万回巻かないと完成しない逸品です。こ白無垢の製作期間は約1年です。絞りの職人さんが減少している事もあり製作が難しい状態にあり、希少価値は年々上がっています。熟練工のみが作成可能な手仕事の風合いと、美しさを楽しんで頂ければ幸いです。






シュシュブライダル

〒466-0825

名古屋市昭和区八事本町100-32八事ビル2D

平日11:00 - 19:00 / 土日祝 9:00 - 19:00

定休日:平日火曜日

TEL 052-835-0011

※スマートフォンの場合、電話番号部分のタッチで発信します。

有松天満社 アクセス方法

〒458-0801 愛知県名古屋市緑区鳴海町米塚10​

 

〈 電車の方 〉

名鉄名古屋本線「有松」駅下車(徒歩約10分)
名古屋駅より約20分

〈 お車の方 〉

4台分のスペースがございます。
周辺道路は大変狭いので通行の際はご注意下さい。

© Arimatsu Tenmansha All Right Reserved.